インストラクター - マインドフルネス 瞑想スタジオ Sri

インストラクター

 

インストラクターの紹介です。 

             S__1728652.jpg

 

 

マリ

一般社団法人日本マインドフルネス協会 認定マインドフルネスインストラクター。

 

東京都出身。 

小さい頃から体を動かすことが大好きで、幼少期から学生の頃まで、外でたくさん遊び、部活動にも専念。

社会人になってからは、日々のリフレッシュのためにヨガを始めたことがきっかけとなり、瞑想も行うようになる。

 

呼吸をしっかりと意識しながら、静かに自分の心や体に向き合っていくヨガと瞑想は、とても新鮮なものだった。

自分の内側へと意識を移し、心と体を探求していくその奥深さと心地良さに魅了されるようになる。

 

その後、体調が優れない時期と足を痛めた時期が重なり、ヨガは一時お休みすることに。 

その間いつでもどこでもできる瞑想は、不調な時期にも自身の心も体も癒してくれるものとして、大変役に立つものとなる。

 

呼吸を意識することの大切さ、自分の体や心の声をしっかりと感じることが大事であると実感していくこととなる。

瞑想を続けていく中で、瞑想は心のセルフケアとして役立っているものであり、もっと深めてしっかりと身につけていきたいという思いが自然と強くなっていく。

 

忙しい現代を生きる方々にも瞑想の良さをもっと知ってほしい、普段の生活の中で瞑想をもっと身近なものとして取り入れてほしいという強い思いから、インストラクターになることを決意。

 

瞑想を行うことで心、体、頭を休め、穏やかで静かな時間が流れる中で、自分で自分を癒していくことができるということを大切にしながら、現在クラス指導にあたる。

  

 

 

                                                            S__250511363.jpg

 

 

マユミ

一般社団法人日本マインドフルネス協会 認定マインドフルネスインストラクター。

 

千葉県出身。

マインドフルネス瞑想を知ったきっかけは自身の不眠症からでした。

鍼治療や産婦人科、睡眠外来を訪れるも不眠症は良くならず、悪化する一方でした。

深く考えず、試しにとスタジオを訪れたのが人生を変える出会いに。

 

初めてマインドフルネス瞑想をした時の感覚は、非日常で普段では味わうことのない静寂な空間でした。

その日を境に、寝れなかった生活がガラッと変わり始める。

 

睡眠の為に寝る前に30分するようにしたところ、睡眠だけではない色々な効果を実感。

マインドフルネス瞑想で考え方も変わり、変わったと同時に人生で初めてやりたいことを見つける。

 

現代を生きる人達に、絶対に瞑想を取り入れる必要があると確信し、瞑想を深める意味でもインストラクターを目指すことに。

 

マインドフルネス瞑想をもっと浸透させたいという強い思いを目標に、スタジオsriにてインストラクターを開始。

 

 

 

 

S__6914214.jpg

 

 

sri ma saori / シュリ マ サオリ

マインドフルネス瞑想スタジオSri主宰。
石川県出身。

 

雄大な自然に囲まれて育つ中、幼少の頃より誰から教えられたわけでもなく、自発的に瞑想を習慣として行うようになる。

その後、ドイツ留学中にヨガや世界各地で伝えられている瞑想法と出会い、幼少時から経験していた瞑想を体系的に確立させる。
同時にマインドフルネス瞑想指導を開始。

これまでインド、スリランカ、ドイツ、コスタリカ、カナダ、アメリカ、チェコなど世界各地でマインドフルネス瞑想を行いながら、日本でも歴史ある禅寺での瞑想教室を主宰するなど、これまでに延べ数千人を指導した実績がある。
自身の瞑想時間だけでも1万時間を超えた。

プロのジャズボーカリストとしても活躍した実績があり、深い瞑想状態から歌い上げるマントラとシンギングボールの音で、その瞬間その場に居合わせた方に波長を合わせたライブ型の瞑想誘導を得意とする。

2011年に起きた東日本大震災を機に、自分がやるべきことは、自分の可能性を最大限に引き出すマインドフルネス瞑想を世界中に広めることだと強く感じ、マインドフルネス瞑想専門のスタジオを設立することを決意。

一般社団法人日本マインドフルネス協会が認定の上級インストラクター資格であるマスターマインドフルネスインストラクター資格を日本で唯一保有する。

 

プロモート用とか_170222_0001.jpg